女性専用マンションの自由が丘イベント情報 

 自由が丘にある女子学生会館みたいなオートロック女性限定の女性専用マンション
‘グレースランドマンション’の地元自由が丘のイベント情報紹介のページです。
御紹介する各イベント期間中は、この街が普段にも増して物凄い数の人で混雑し
にぎわいます。
特に自由が丘で開催される洋風のイベントは、
女性に人気の高いおしゃれでセンスの
良いお祭りです。

 

女性向きランキング

                                               

 

自由が丘南口 ‘GWフェスティバル’楽しいゴールデン・ウィーク・フェスティバル!(2007年5月3〜6日)自由が丘の女性専用マンション大家さん愛用のレトロなデジタルカメラでーす。(1997年製)突撃取材日自由が丘 ‘ゴールデン・ウィーク・フェスティバル’ の突撃取材です!5月3日(木曜日午後5時頃?)

 

 

アクセサリーも大特売!

 いつもは、婦人服を販売している高級ブティックの店先に、特別セール

 品のいっぱい入ったダンボール箱が、山積みにされています。

 洋服だけでなく、アクセサリーアクセサリーも安いよ!も並べられていていました。

 

 

 

 

ワゴンセールだょーん!

 南口駅前メルサの前では、まばらに置かれた特売品を乗せたワゴン

 が設置されています。

 この辺りは、ご婦人が必死にお買い物をされているエリアですね。

 

 

 

 

 

これ、安くない?

 いつもは謎の おフランス人キャプテン・サンタさんが絵画を販売して

 いる場所にも、セールのワゴン屋台が置かれています。

 

 

 

 

 

 

あたしのサイズは、26pよ!

 カジュアルなベルトが1.000円&おしゃれなバンプスが4.000円均一!

 …という訳で、ご婦人の皆さんがおしゃれな靴をさがして、試し履き

 なさってます!

 

 

 

 

 

お花いりませんかぁ〜?安くしますょお〜!

 こちらは、綺麗なお花お花がとっても綺麗なんです!がいっぱいです。

 私が通りがかった時間は、あまりお客さんがいませんでした。

 

 

 

 

 

 

みんなニコニコ、GWフェスティバル!

 ベンチの前には、赤いテーブルが設置され、皆さんが楽しそうに

 ビールビールは、やっぱし、うまいっしょ!を飲みながら談笑されています。

 

 

 

 

 

 

冷えたビールいかがですかぁ〜!

 飲み物ビールおいしいよ!のコーナーです。

 トロピカルなカクテルソルティ・ドッグマイタイも、いろいろあるみたいですね。

 

 

 

 

 

がんばって、もっと焼いてねっ!

 えーっと、焼そば400円、フランクフルト200円らしいです。

 この日は、フランクフルトがよく売れていたみたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食券買ってね!

 メルサの横に、クラッシックカー?キャンピングカー?の中でクレープ
  

 を焼く屋台車(常設)があるんですが、長ぁ〜い行列できてます。

 自動販売機で食券を購入して、じっとクレープが出来上がるのを

 待つシステムらしいです、ハイ。

 

 

 

 

今日は、バナナ・クレープがよく出るなぁ〜?

 …という訳で近よってみますと、車の中では、せっせとクレープが

 生産されてるみたいです。

 よく見ると、後ろの壁には、沢山のバナナがかけられているのが

 見えますね。

 …でもねぇ、きっと、多分、バナナだけは、売ってもらえないと思いますよ。

 

 

 


 

自由が丘南口 ‘さくら祭り’楽しい楽しいさくら祭り!(第20回 2007年4月7・8日)自由が丘の女性専用マンション大家さん愛用のレトロなデジタルカメラでーす。(1997年製)突撃取材日自由が丘 ‘さくら祭り’ の突撃取材です!4月7日(土曜日午後3時頃?)

 

みんなよっぱらってるうぅぅ〜! 

 いきなり南口遊歩道辺りは、凄い人でごったがえしてますです、ハイ。

 でも、これって、ピンク色のちょうちんが無ければ、サンジェルマン・デ・プレ

 ! …てな感じでの写真ですよね?

 そーいえば、昔の原宿の路地裏ってこんな感じの場所があったのを

 思い出します。(今は、近代的になりすぎましたね。セントラル・アパートも

 パレ・フランセも無くなってしまったし…)

 これから自由が丘の街が、青春の思い出になる若い人たちもきっと多い

 ことなんでしょうね。

 

 

 

 

 

 

ありゃりぁ〜!スポン!スポン!

 メルサの裏では、恒例の大道芸が実施されています。

 今回のテーマは、‘そら飛ぶちゃわん?’…です。

 白いちゃわんがホントに空中をブン〜ブン〜飛んでいたので

 おどろきました…です、ハイ。

 

 

 

 

 

「紅しょうが少ないなぁぁ〜!」

 ♀「ねぇ〜っ、あんたぁ、何杯食べたら気が済むのぉ〜?」

 ♂「…だっ、だって、コレすごくおいしいんだもぉん〜!」

 ♀「もしかしてぇ、今日のデートの食事って、これで終わりなのぉ?」

 ♂「そんなこたぁないよぉ、あとで、クレープでも一緒に食べようね。」

 

 

 

 

 

オラオラ〜ヤキソバ!ヤキソバ!アッチッチ!

 ヤキソバ〜ヤキソバ〜♪ バゴーン! タリラリラーン〜!

 ブロックに乗せられた分厚い鉄板の上で大量のヤキソバが調理されて

 います。

 とにかく、ものすごい火力ボァ〜!なので、作るおじさんも凄く熱そうです!

 

 

 

 

 

「このワイン、超おいしいぃぃ〜!」

 仲良しグループの皆さん、もうすっかり、ホロ酔い気分でイイ気持ちぃぃ!

 …という感じで盛り上がってます。

 あまりお酒の飲めないらしい男性は、やはり黙って、もくもくとヤキソバを

 お召し上がりになられていらっしゃいました。

 

 

 

 

 

「あらぁ〜!あんたぁぁ〜かわいいぃ〜わねぇ〜!」

 自由が丘駅前南口前には、ワゴンが並べられて、主に、婦人服

 が売られていました。

 多分‘ワゴン・セール’というのですから、お安い価格設定の品物

 がならんでいるんでしょう。

 

 

 

 

 

とても綺麗なワーゲンバスでした。

 いきなりオールド・ワーゲン・バスの‘カキ氷やさん’登場!…なんですが、

 詳細は、一切不明(unknown)です。

 車両の前に置かれたのは、発電機らしいのですが…?

 お客さんが二十人くらいならんでました。

 

 

 

 


 ‘第34回 自由が丘女神祭り’楽しい〜楽しい〜自由が丘の女神祭り!(2006年10月8〜9日) 自由が丘の女性専用マンション大家さん愛用のレトロなデジタルカメラでーす。(1997年製)突撃取材日自由が丘 ‘女神ル祭り’ の突撃取材です!10月8日(日曜日午後4〜8時頃?)

 

駅の近くは、どこもすんごい人手なんだべぇ〜!  昨日までは、お天気悪かったのに、ホント、今日は朝からドカ〜ン!

  ってな感じでお天気良すぎ! 日差しが物凄くキョーレツに強かった

   です。 そんな陽気につられて、皆さん集合なんでしょうか?
 

  自由が丘駅周辺に着くなり、凄い人出に圧倒されますた…です、ハイ。

 

 

 

 

 

クレープおいしいよ!   例によってフランス料理の屋台が目白押しです。

   でも、今年は、珍しく韓国料理の屋台があって

   ワインのおつまみに、山盛りキムチのお皿を持って走る

   女性がいたんで、ビックリしました。

 

 

 

 

 

これ食べたら、もう一個買ってこよっと。    …とは申しましても、やっぱり、女神祭りの食べ物の王道は

    やっぱし、なんといっても、紅しょうがと青のりいっぱいの

   ヤキソバでしょう!

    青いTシャツの青年は、ただひたすらヤキソバをむさぼり

   食べていらっしゃいました。

 

 

 

 

ワーゲン欲しい!    もちろん、ワーゲン新車の展示も忘れちゃあいけませんです。

    ドライバーズシートに座った美しいマダムは、熱心に

    セールスマンの説明を聞いていらっしゃいました。

     「この車気に入ったわ!でも、屋根が無いから、雨が降ってきたら

     濡れちゃうわね。ねぇ、やっぱり雨の日は、傘さして運転するんでしょ?」

 

 

 

 

それいけアンパンマン〜?     駅前ロータリーのメインステージ横には、特大の液晶モニター

    が設置されています。

    なんでも、アンパンマンの歌♪がメインのショーがこれから

    はじまるらしい‥?‥です。

 

 

 

 

 

アンパンマンだいすきぃ〜でしゅっ!    おこちゃまたちパパの肩車で必死に見るは、女性ボーカルによる

    歌のステージなんですぅ〜!

    ‥っていうか、お子様向けにしては、PAの音量が大きすぎて、

    半泣き状態のおこちゃまが多かったです。

 

 

 

 

 

風の強い一日でした!    メインステージのショーを、自由が丘デパートの3階から

    決死の撮影です。

    「それいけ〜♪それいけ〜♪ア・ン・パ・ン・マ・ン〜♪」

     …が、しかしぃ、パパやママも、ホントに、お疲れ様でした。

 

 

 

           

                                

赤ちゃん、カワイイ!    銀行の駐車場も、青空ライブハウスに変身してました。

     テケテケテケテケ〜♪ エレキギターのすさまじいサウンドが

    凄い迫力!‥なのにぃ〜、よぉーく見ると、ママの腕の中で

    赤ちゃんがスヤ〜スヤ〜気持ちよさげにねんねしてるんどす。

    もしかすると、エレキサウンドが子守唄…なの?

 

 

 

 

こんばんわ。    ボンソワ〜 ムッシュー・サンタァ〜!
 
                  

     ケラアージュ アベブゥー! コマンタレ ブゥー!

     ジェマレ テット アベブゥ デ フレール〜

    ヌムキテパ ヌムキテパ

    パローレ パローレ!

    

 

 

 

工事もだいぶ進みました。    マリークレール通りの高架線下(上は東横線)の工事も

     見た目には、約半分くらい完成してます。

    連結してつるされた白熱電球の明かりが、レトロに通りを

     照らしだしています。

     今回の女神祭りは、例年になく2日間ともお天気にめぐまれ、

     多分ここのところで最高の賑わいだったような気がします。

     関係者の皆さま、本当にお疲れさまでした。

 

 

 

 

 

 

 


‘マリー・クレール・フェスティバル’楽しい楽しいマリクレ祭り!(2006年5月26〜8日)自由が丘の女性専用マンション大家さん愛用のレトロなデジタルカメラでーす。(1997年製)突撃取材日自由が丘 ‘マリー・クレール祭り’ の突撃取材です!5月26日(金曜日午後3時頃?)

 

青い横断幕が、とってもステキです! 現在工事中(耐震補強とエレベーター設置)の東横線高架下にも

 例年の様に、衣料品のワゴンショップが並んでいます。

 マリークレール通りの看板の白いお花の真ん中の黄色い部分が

 夜になると、ほのかに光るんですよ。

 

 

 

 

 

南プロバンス…? そうそう、こんな感じに、上品な感じで、綺麗でしょ?

  ちゃあんと、デザインされてライト・アップされて

  いるんです、ハイ。

 

 

 

 

 

どうか、雨が降らない様に祈ります! 空中には、フランスと日本の国旗が下がり、道路中央には赤い

 絨毯が敷き詰められています。

 写真でもおわかりいただけると思いますが、いつ雨が降ってきても

 不思議でないくらいの曇り空です。

 

 

 

 

 

テントの下なら、雨も平気かも? 南口遊歩道上の客席テントが一部新しくなっているのに気がつきました。

 (フレンチブルー?)

 テントの色が変わっただけでずいぶんと感じがかわりますね。

 この下にいれば、少しの雨降りなら大丈夫かもしれません。

 石畳の目地は工事で、隙間無く埋められましたので、もう

 ミュールのかかとがささってぬげてしまう心配はありません。

 

 

 

コロッケ大好きぃ〜! よく見ると売店のテントもおニュー!みたいですね。

 このテント屋台で販売されていたのは、コロッケやから揚げなど

 お酒のおつまみ系の料理でした。

 こんなに、メニューが多いと何を買おうかと迷ってしまいますね。

 

 

 

 

 

プロバンス風フライドチキン食べたい! ぬぁ〜んといっても、本場フランス人シェフが腕をふるう本格的

 おフランス料理が一番人気なのは、もちろん言うまでもありません!

 どんな料理にも‘プロバンス風’の味付けがされれば、とびっきりの

 味になるんでしょうね。

 ダンボールに手書きのフランス国旗がおしゃれなんです。

 

 

 

 

マリクレTシャツ素敵なんです! そうそう、いままで取材するのをすっかり忘れておりました。

 これが有名な自由が丘名物の ‘マリークレールTシャツ’なんです。

 なんでも聞くところによると生産量が少ないために、毎年すぐ

 売り切れてしまうのだそうです。(¥1.000)

 もちろんプリントのデザインは、毎年変わります。

 

 

 

 

スタッフ・ジャンパー欲しい! 上の写真、Tシャツ販売ワゴン売り場を後ろから激写(死語?)して

 みました。

 スタッフの女性が着ているジャンパー(非売品)がオシャレでとっても

 素敵でした。

 

 

 

 

 

ワーゲン・カブリオーレ欲しい! ワーゲン新車の展示場がありました。白いカブリオーレの左には、

 黒い4ドアセダンがあります。

 …?よく見ると、その向こうに廃車になってスクラップ置き場に運ばれた

 はずのワーゲンバスが見えますね!

 

 

 

 

 

ジュテ〜ム! むっムッシュ〜・サンタ〜お久しぶりじゃのぅ!

 サバァ・コマンタレ・ブゥゥー!
 

 …がっ、しかし、となりに立っとるスタイル抜群の美女は、いったい誰や?

 わてに内緒でいつ、嫁はんもろーたんや? そやけど、えろぅ

 べっぴんさんやなぁ〜!ジュテーム・モア・ノン・プリュ!

 今回から、アクセサリーも売るようになったんかのぉう?

 

 

 

黒いレイバンのサングラスとブラックスーツで決まりだぜ〜! ジャラランチャラッチヤッチャチラャン〜♪チャララッチャチャララン〜

 ブルース・ブラザース〜♪
 

 特設舞台の上では、懐かしのジョン・ベルーシ(右)とダン・エイクロイド

 (左)兄弟が激しいリズムにあわせて、腰をくねくねしておりました。

 真ん中の人は、多分、ゲストのトミー・リー・ジョーンズさんではないかと

 思いますです、ハイ。

 

 


自由が丘南口 ‘さくら祭り’楽しい楽しいさくら祭り!(第19回 2006年4月8・9日)自由が丘の女性専用マンション大家さん愛用のレトロなデジタルカメラでーす。(1997年製)突撃取材日自由が丘 ‘さくら祭り’ の突撃取材です!4月8日(土曜日午後4時頃?)

 

どっと、人がくり出して来ました! のっけから、南口遊歩道辺りは、凄い人でごったがえしています!

 ふだんは、若い女性の街というイメージなんですが、一瞬、「ここは、

 巣鴨かぁ〜?」といった年配の方も結構お見かけしましたです。

 皆さん、桜の木の下のベンチで、くつろいでいらっしゃいました。
 

 

 

 

 

焼きソバ、焼きソバ、おいしいよぉ〜! 大勢のお客さんを迎え撃つのが、テント村に設営された食堂部隊です。

  まっ、メニューは、マリクレや女神祭りとほぼおんなじなんですが、今回

  なんといっても、人気一番、良く売れていたのが、‘焼きソバ’です!

  本格的な鉄板で、ジュージューと大きな音と煙をたてて調理される焼き

  ソバは、実に香ばしいソースのにおいを周囲にただよわせています。

 

 

 

「あなた、ホントに食べないの?」「ウン、だって、ボクいまダイエット中なんだもん!」 「わぁ〜ぁ、おいしそーっ!」と悲鳴に近い声をあげながら、若いカップル

  の女性が今、まさに、焼きソバを食べよーとしています!

 焼きソバには、青のりがたくさんかかっていて、たっぷりと

 紅しょうががそえられているのは、いうまでもありません。

 

 

 

 

午後のひととき、ワインが最高! 美味しい料理に、おいしいワイン…最高ですねぇ?

 マリクレなんかだと、ちゃんとしたテーブルとイスがセッティングされる

 んですが、よく見ると、ビール・ケースならぬジュース・ケースが

 今回は、イス代わりになっていました。

 

 

 

 

「みなさーん、いっぱい、お花買って下さい〜!」 お花やさんがお店を開いているのは、珍しいと思います。

 この取材中の時間帯は、皆さん「花よりだんご」状態だったみたいで、

 閑散としていましたが、とても綺麗なお花がいっぱいならべられて

 いました。

 

 

 

 

「あちゃ〜!もっと練習しとくんじゃった〜!」 メルサビル裏のブティック前空き地では、なんか、わけわかんない

 バフォーマンスが、次々と実施されていました。

 写真は、手品らしいのですが、

 「あれっ?…えっ、えーと、この輪がここで、外れて…あれっ…
 なんで…はずれ…ないじゃん?」

 大爆笑!でした。

 

 

 

このカットソー、イイよね?買おうかな? 南口の駅前では、少しだけ‘ワゴン・セール’の出店が出店されていました。

 ここは、いつも、謎のフランス人‘ムッシュウ・サンタ’さんが、

 絵をならべて、販売している場所なんですが、残念ながら、今日は、

 出店なされていないみたいでした。

 

 

 

 

サクラガールは、オープンカフェでくつろいでました。 サクラガールが、今回も、来日されていらっしゃいました。

  特に、説明は、いらないと思います。

 ‘Sakura girl come from U.S.A.’

 

 

 

 

 

 


‘マリー・クレール・フェスティバル’楽しい楽しいさくら祭り!(2004年5月28・29・30日)自由が丘の女性専用マンション大家さん愛用のレトロなデジタルカメラでーす。(1997年製)突撃取材日自由が丘 ‘マリー・クレール祭り’ の突撃取材です!5月28日

 

自由が丘の女性専用マンションの皆さん〜ブランド物のTシャツ1枚¥10.000だよっ!安いよ〜安いよ〜! 自由が丘の女性専用マンションの近くで開催されるマリークレールフェスティバル マリー・クレール・フェスティバル Part 1 (露店編) 自由が丘の女性専用マンションの近くの露店には、素敵なグッズが盛り沢山!

 自由が丘駅南口を中心に、開催される“マリー・クレール祭り”初日の模様
 
です。(2004年5月28・29・30日) 

 なっ、なんと道路の真中には、赤い絨毯?がひかれ、空中には、日本と
 
フランスの国旗がはためいています! 

 良ーく見ると、露店のワゴンには、ブランド物の衣類が、格安!で山積みに
 
なっています。(…とはいっても、やはりブランド物…御高いです…トホホ。)

 こういうのって、やっぱし、女性には、たまらないんでしょーねぇ〜。。。

 

 

 

自由が丘の女性専用マンションの近くの屋台村のテントは、とってもオシャレ〜! 自由が丘の女性専用マンションの近くで開催されるマリークレールフェスティバル マリー・クレール・フェスティバル Part 2 (屋台編) 自由が丘の女性専用マンションの近くには、ほんとのフランス人もいっぱい来てました!ボンジュール、コマンタレブゥ〜!

 普段無料駐輪場(笑)になっている緑道沿いに、沢山のテントが設置され、
 
フランス料理を中心としたメニューの屋台が店を開いています。

 勿論、飲み物は、ワイン自由が丘の女性専用マンションの方にも大人気のグラスワインで〜す!が中心で、かなり遠くまで良い香りがただよって
 
きます。

 見て下さい! 高価な外国製自由が丘の町で、ママとお買い物でしゅっ!ベビィカーを押しながら、携帯で通話中の
 
このハイソでおしゃれで美しいマダムの姿を!これが典型的な‘自由が丘
 
婦人’の姿です!

 (ちなみに、お酒のまったく飲めない大家さんは、タウン情報に出てくる
                                
カフェ・トレボのアイス・コーヒー【¥280】を飲みながら、この写真を
                                  
撮影しますた。。。)

 

 

自由が丘の女性専用マンションの近くでおこなわれたピエロさんの爆笑パフォーマンス! 自由が丘の女性専用マンションの近くで開催されるマリークレールフェスティバル マリー・クレール・フェスティバル Part 3 (イベント編) 自由が丘の女性専用マンションの近くでやってたピエロさんの大道芸は最高!

 本格的に設置されたステージでは、3日間に渡り、さまざまなイベントが
 
実施され、祭りの気分をもりたてます。

 この写真を撮影自由が丘の女性専用マンション大家さん愛用のレトロなデジタルカメラでーす。(1997年製)した時は、よく見ると観客は自由が丘の女性専用マンションダイスキィィパプパプゥゥ〜!おこちゃま 自由が丘のバブゥ・バブゥ〜ピエロしゃん大好きでちゅ〜!が多く、
 舞台の上では、‘大道芸’と称して、赤鼻のピエロさんが、素晴らしい
 パフォーマンスを演じていました。

 この他、ベテラン・シャンソン歌手の熱唱あり、アコーディオンのソロ演奏
 
あり、フランス好きの方には、たまらない3日間のフェスティバルで
 
しょう。。。(関係者の方々、本当にお疲れさまでした!)

                                  今回は、3日間とも御天気に恵まれ、本当に良かったと思います。。。

 


‘盆踊り祭り’楽しい楽しいさくら祭り!(2004年8月5・6・7・8日)自由が丘の女性専用マンション大家さん愛用のレトロなデジタルカメラでーす。(1997年製)突撃取材日自由が丘 ‘盆踊り祭り’ の突撃取材です!8月5日

 

自由が丘の女性専用マンションの近くで開催された盆踊り祭り特設ステージは、ちょうちんがとっても派手派手です! 自由が丘の女性専用マンションの住人も大好きな盆踊り祭りです! 盆踊り祭り Part 1 (準備・設営編) 自由が丘の女性専用マンションの夏は、やっぱし ‘盆踊り’ で決まり!

 やって参りました。夏が…いゃあー、ホント今年の夏は、厳しい自由が丘の町も、記録的な猛暑!暑さです
 ねぇ〜!…という訳で、毎年この時期恒例“
自由が丘盆踊り祭り”が今年も
 開催されました。(2004年8月5日〜8日)

 自由が丘駅正面口ロータリーには、本格的な御立ち台?が設置され、
 続々と浴衣を着込んだ老若男女が集結しています。

 それにしても、客待ちタクシーや撤去された放置自転車の無い駅前広場
 の広い事には驚きです!

 (自由が丘の女性専用マンション大家さん愛用のレトロなデジタルカメラでーす。(1997年製) 8月5日 自由が丘デパート3階から決死の撮影)

 

 

「月が出たァ〜出たァ〜月が出たァ〜」自由が丘のチビッコ達は、とっても踊りが上手! 自由が丘の女性専用マンションの住人も大好きな盆踊り祭りです! 盆踊り祭り Part 2 (チビッコ踊りまくり編) 自由が丘のチビッコ達の踊りは最高!

 ミュージック♪スタート!激しいサンバ…じゃあなかったタンゴ節?のリズム
 に合わせて チビッコ軍団 の登場です!

 いろとりどりの浴衣がとってもオシャレで綺麗ですね。 

 アレッ! 一人だけ普段着(Tシャツ+半ズボン)で踊りまくる男の子がっ!
 (とっても目立ってますた…盆踊り大好き!踊れやぁ〜踊れっ!盆踊りだよよよ〜ん!踊れやぁ〜踊れっ!夏はやっぱし盆踊り!踊れやぁ〜踊れっ!自由が丘の女性専用マンションの住人も大好き!盆踊り〜踊れやぁ〜踊れっ!あっそれそれ!踊れやぁ〜踊れっ!踊れやぁ〜踊れっ!テンテケテン!踊れやぁ〜踊れっ!楽しいよぉっ〜!

 舞台の周りは、我が子の踊りを厳しくチェックするママさん達が取り囲んで
 いて、なかなか近付けませんでした。

 

 


‘熊野神社の秋祭り’楽しい楽しいさくら祭り!(2004年9月4・5日)自由が丘の女性専用マンション大家さん愛用のレトロなデジタルカメラでーす。(1997年製)突撃取材日自由が丘 ‘熊野神社の秋祭り’ の突撃取材です!9月4日

 

 

神社への参道は、すごい数の人で、なかなか中に入れません! 女性専用マンション近くの熊野神社の秋祭りです! 熊野神社の秋祭り 女性専用マンション近くの熊野神社の秋祭りです! Part 1 (神社参道編) 自由が丘のピーヒャラ〜ピーヒャラ〜トコトントン♪  

 2004年9月4・5日(土・日)に行なわれた自由が丘・熊野神社の秋祭り

 の模様です。(正式には、‘熊野神社例大祭’というんだそうです。)

 神社境内の参道には、びっしりと露店が並び、物凄い人出でなかなか

 先に進めませんでした。(自由が丘の女性専用マンション大家さん愛用のレトロなデジタルカメラでーす。(1997年製) 取材日 9月4日)

 この直後、とんでもない夕立が…! 

 

 

 

 

自由が丘の昭和30年代にタイムスリップ!した様な雰囲気でした。 女性専用マンション近くの熊野神社の秋祭りです! 熊野神社の秋祭り 女性専用マンション近くの熊野神社の秋祭りです! Part 2 (神社参道露店編) 自由が丘のやきそば!たこ焼き!御好み焼きに焼き鳥!ぜんぶ食べたらお腹いっぱい! 

 露店の裸電球に、さまざまな焼き物(御好み焼き+たこ焼き+焼きソバ+

 焼き鳥)のミックスされた強烈な匂いがただよってきます…お腹すいたぁ

 〜!(残念ながら、只今大家さんダイエット中!トホホ…)

 この雰囲気は、昭和30年代テイストを色濃く残している感じで、取材して 

 いた大家さんも子供の頃自由が丘のバブゥバブ〜!を思い出して、妙に懐かしくなりました…。

 

 

 

自由が丘の女性専用マンションだぁ!祭りだ!祭りだ!ワッショイショイ! 女性専用マンション近くの熊野神社の秋祭りです! 熊野神社の秋祭り 女性専用マンション近くの熊野神社の秋祭りです! Part 3 (神輿編) 自由が丘の女性専用マンションだっ!祭りだ!神輿だ!ワッショイ!ワッショイ!ワッショイショイ! 

 お神輿です…。突然の豪雨をさけて、自由が丘駅正面口の屋根の下に 

 避難した皆さんは、ずぶ濡れになりながらも神輿をかついで頑張って

 いらっしゃいました。

 いや、ほんとに、御苦労さまでした…。

 

 

 

 

 

Ohhh〜!ジャパニーズ・トラデイショナル・エンターテイメント! 女性専用マンション近くの熊野神社の秋祭りです! 熊野神社の秋祭り 女性専用マンション近くの熊野神社の秋祭りです! Part 4 (御神楽編) 自由が丘熊野神社のおかぐらぁ〜! 

 物凄い人ごみを掻き分けて、神社神殿までたどりつくと、ちょうど舞台では

 御神楽(おかぐら)が始まったところでした。

 ジャパニーズ・トラディショナル・ステージを見ようと、浴衣にうちわ姿の

 外人さんが、豪雨の中、沢山観劇に来ていたのには、驚きました。

 演目の内容は、いたってシンプルな物で‘悪い鬼退治’の御話し

 だそうです。

 

 


‘女神祭り’楽しい楽しいさくら祭り!(2004年10月9・10日)自由が丘の女性専用マンション大家さん愛用のレトロなデジタルカメラでーす。(1997年製)突撃取材日自由が丘 ‘女神祭り’ の突撃取材です!10月10日

 

自由が丘のマリークレール祭りのピエロさんがカムバック! 女性専用マンション近く自由が丘最大のイベント女神祭りです! 女神祭り Part 1 (ピエロさん復活〜大爆笑編) またまた、自由が丘名物ピエロさんの登場です!

 今年もついにやって参りました!自由が丘最大のイベント女神祭り’が!

 10月9・10日(2004年)の2日間に開催される予定でしたが、台風22号

 の直撃により、ほとんど10日に集中したイベントになってしまったようです。

 …と思ったら、なっ、なんとピエロさんカムバックしているじゃないですか!

 みんな、もーっピエロさんの自由が丘の女性専用マンションのくるくるうずまき爆笑パフォーマンス自由が丘の女性専用マンションのくるくるうずまき自由が丘のパプパプゥゥ〜ビエロしゃ〜ん!夢中自由が丘のピエロさんにまた会えてうれしいでしゅ〜バブバブ〜!でした!

 

 

 

自由が丘の屋台村一番人気のメニューは、焼き鳥とワインでした! 女性専用マンション近く自由が丘最大のイベント女神祭りです! 女神祭り Part 2 (屋台満腹編) 自由が丘の町は、美味しい物が盛り沢山!

 屋台です…とにかくもの凄い人の数で、わけわかりませ〜ん(笑)。

 …と思ってよく取材してみますと、皆さんよく召し上がっているのは、

 焼き鳥(南プロヴァンス風?)と   自由が丘の女性専用マンションの皆さん!うぅぅ〜うまぃっ〜グビッ!やっぱり、プロヴァンス風の焼き鳥には、ワインだねっ、セ・ヴォン!!  ワインでした…。

 この写真の後ろには、衣類やさまざまな品物を並べた出店がありました

 が、とにかく物凄い混雑の中でお客さんが買物をされていました。

 

 

 

 

自由が丘の若い女性は、どなたもファッションセンス抜群! 女性専用マンション近く自由が丘最大のイベント女神祭りです! 女神祭り Part 3 (ファッション編) 自由が丘の女性はみんなオシャレ〜!

  「このGジャンさぁ、去年ここのGAPで買ったんだぁ〜」

  「ほんとぉ… あっ、いいにおい! ねぇ〜わたし、焼き鳥食べたい!」

  「それより先に、あっちのお店見ようよ〜 無印にも寄りたいし…」

  「いいよ、じゃあ、その後でワインも一緒に飲もうね〜」

  …流石、自由が丘を散策する若い女性達は、皆さんフッションセンスが抜群です!  

  カジュアルな定番アイテムの着こなしにも、渋谷系とは一味違った落ち着きがあると 

  思いますです、ハイ。

 

 

自由が丘にワーゲン新車の展示場がありました! 女性専用マンション近く自由が丘最大のイベント女神祭りです! 女神祭り Part 4 (新車展示場編) 自由が丘の自動車展示もあります!

 なっ、なんで、こんなところに突然ワーゲンが? 確か祭り中は、車両進入

 禁止のはずなのに…?と思ったら、屋台村の横に新車展示場が設営され

 ていました。

 これからの季節、お天気の良い日に高原や海岸通りをこのオープンカー

 で走ったら 自由が丘の町を楽しくドライブ♪〜 さぞかし気持ちが良いでしょうね〜。

 

 

 

自由が丘の駅前ロータリー特設ステージでは、迫力のライブが! 女性専用マンション近く自由が丘最大のイベント女神祭りです! 女神祭り Part 5 (駅前コンサート編) 自由が丘駅前の本格的ステージでは迫力のコンサートが!

 駅前ロータリーに特設された本格的ステージでは、

 女性歌手の大熱唱がおこなわれていました。ライブの迫力〜♪

 ステージ衣装がとても素敵でした!

 ステージ中央には、自由が丘のシンボル‘女神像’が見えます。

  (自由が丘の女性専用マンション大家さん愛用のレトロなデジタルカメラでーす。(1997年製) 10月10日 撮影)

 

     関係者の方々、今回の女神祭りは、前半悪天候で、例年に無く本当に御苦労されたと思います。皆さん本当にお疲れさまでした。

 


自由が丘 南口 遊歩道のサクラ(2005年4月7日取材編)

 

急に暖かくなって、自由が丘の女性専用マンション近くの遊歩道の桜が咲きました! 自由が丘の新着情報! さくら〜さくら〜

 やっとこさ少し暖かくなって(気温23℃)、桜の花が咲きました!

 なんか寒い日が続いたもんで、ほんとに良かったです。

 親子連れやカップルが、ここぞとばかり街に繰り出す季節

 の到来です。(自由が丘の女性専用マンション大家さん愛用のレトロなデジタルカメラでーす。(1997年製) 2005年4月7日撮影)

 

 

 

 

 

サクラガールは、一生懸命に、携帯で自由が丘の女性専用マンション近くの桜の花の写真を撮っていました。 自由が丘の新着情報! サクラガール

 特に、説明は、いらないと思います。

 ‘Sakura girl come from U.S.A.’

 

 

 

 

 

 

 

自由が丘の女性専用マンションちかくクイーンズ伊勢丹前の夜桜がライトアップされて、とても綺麗でした。 自由が丘の新着情報! よざくら 

 クイーンズ伊勢丹の前の美容室が、強力な投光機夜桜を強力にライトアップしているスポットライトを設置して

 満開の夜桜をライトアップしています。

 近くの路上には、焼き鳥販売の車両が繰り出して

 良いにおいがただよっています。

 きっと?…たぶん?…今度の土日がお花見自由が丘の女性専用マンションの皆さん〜楽しいお花見にして下さい!のピークでしょう。

 

                     女性専用マンションの自由が丘のタウン情報  女性専用マンションのページ、次 行く? もどる?  はじめての一人暮らし

                                                 

    女性専用マンションの周囲の環境               女性専用マンションの自由が丘のタウン情報         はじめての一人暮らし

    女子学生会館と女性の賃貸や学生マンション        女性専用マンションの大家さーん                女性専用マンションの大家さんのひとりごと             

    女性専用マンションの大家さんの不定期日記        女性専用マンションに入居された方の御意見         女性専用マンションへのよくある質問 Q&A                

    女性専用マンションの契約条件 契約条件              女性専用マンションの空室情報 女性の賃貸空室情報!                女性専用マンションへのお問い合わせ お問い合わせは、このページからメールで!                

    女性専用マンションリンク集                   女性専用マンションのサイトマップ

携帯電話用のサイトはじめました。アドレスはこちら→http://www.kayo3.com


 女性専用マンションのトップにもどる

                                                 

 




アフィリエイト 副収入
PR:ギャンブルJAPAN

Copyright © 2005 Takemasa. All rights reserved.